スキー旅行はマイカーを利用したりレンタカーを利用する人が多いようですが、車を運転する人が1名しかいない場合、運転手だけに負担をかけてしまうことになりますし、長時間の運転は危険も伴うなどからも、2時間に1度などの割合で小休止しながら出かけることをおすすめします。

車を利用した場合は自宅から現地まで荷物を下ろすことなく移動ができる利便性はありますが、人数が少ない場合にはガソリン代や高速料金を割り勘にするとき1人当たりの負担は大きい金額になりがちです。人数が少ないときなどはスキーツアーを利用して旅行に出かけることで旅費の節約にも効果を期待できます。スキー旅行で航空機を使う場合も、ツアーを使えば旅費の節約になります。

団体でのツアーは1人当たりの金額が通常よりも安くなりますし、目的地の空港からはツアー会社がチャーターしたバスが用意されており、個人で計画するスキー旅行とは異なりバスの時刻を調べるなどの手間もかかりません。また、ツアーによっては空港からレンタカーを利用してゲレンデに移動できるプランもあり、このようなプランを利用すれば初日はスキーをたっぷりと楽しむ、2日目は観光を楽しむなどの旅行ができるメリットもあるわけです。

個人で計画する方法も楽しさを与えてくれますが、ツアーの場合はプランを選べば観光まで楽しめたり、旅費を大幅に節約できるので予算が余ればシーズン中に数回を計画できるメリットもあるのではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *