• ローヤルゼリーの出来るまでと効能

    ローヤルゼリーは育児所で幼虫の世話をする若い働き蜂が花粉を食べ、それを体内で分解や合成を行ったものです。
    下咽頭腺や大アゴ腺といった、ミツバチの分泌腺などで作られており、女王蜂と女王蜂の幼虫、働き蜂の幼虫が数ヶ月摂取するためだけの特別な食事です。

    アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養素を多く含んでおり、栄養素の高さは人の体にも驚きの効果をもたらすこともあります。

    王代という特別な所に産み付けられた幼虫だけがこの栄養たっぷりのゼリーを一生食べ続け、働き蜂より大きく長生きし、毎日多くの卵を生む女王蜂になります。
    一つの巣に一匹しか存在しない女王蜂がもしいなくなるとどうなるかというと、他の幼虫にローヤルゼリーを与えて、新しい女王蜂を作ろうとするのです。

    この習性はローヤルゼリーを販売している会社で利用されているようです。
    人工王台というものを使って行われる技術です。

    エナジーサプリ情報は初心者にも分かりやすいです。

    ゼリーの代表的な効果としては免疫力の回復や疲労回復です。含有成分であるデセン酸が血管の流れを促進させる作用などが大きな効果となっているのです。
    これはこのデセン酸が血管を拡張するためです。



    また皮脂の分泌量を抑制する力もあります。血糖値の上昇を抑えてくれたり、血中コレステロール濃度を抑えるという効果も期待できます。


    正式名称は10ヒドロキシデセン酸といいます。



    ローヤルゼリーにだけ含まれている貴重な栄養素で、科学的には脂肪酸の一種で、身近なものだとグリセリンなどがあります。緩やかですが女性ホルモンに似た働きもあるので女性の更年期にも有効と言われています。